FX業者と直接IB契約するよりもCashBackForexが有利な理由

海外FX業者にはトレーダを紹介してその分のキックバックを受け取れるIBプログラムを提供しているところが多くあります。であれば個人で口座開設したいFX業者とIBの契約を結んでから、自分で自分を紹介してしまえば良いかと思われるかもしれません。

IB契約は自分自身を紹介することはできない

しかし契約として自分自身の紹介を許しているIB契約は皆無です。システム上自分の口座が自分の紹介者として一旦は登録はされますが、支払い時などにチェックされて結局差し引かれるか、違約ということで何も支払われることなくIB契約を解除されたりしてしまいます。誰か第三者にお願いするしかありません。

第三者も沢山紹介して交渉力がないとダメ

うまく誰かに頼めたとしても、その人が沢山の人を紹介している人でないとあまりキックバックはもらえません。

例えばXMでは実際に取引を行っているアクティブトレーダーの数に応じて割合が変わってきます。

トレーダー数10万通貨あたりの報酬額
3人未満3ドル
3~10人7ドル
11~30人8ドル
31人以上10ドル

このように一人しか紹介できないような人はあまり良い条件ではありません。一方たくさん紹介してくれる人にはより多くの報酬が貰えますし、FX業者に対して強い影響力を持つことになります。

CashBackForexは交渉力がある第三者

CashBackForexは古くからIB契約を続けていて契約者も多く交渉力に関してはピカ一といえます。FX業者から引き出せる最大のキックバックを得ているはずです。XMでいうところの10万通貨あたり10ドルもらっているはずです。

我々がCashBackForexから口座を開いてもらえる額は表向きは10万通貨あたり5.5ドルになります。なのでCashBackForexが4.5ドル得ていることが分かります。ただXMに関してはもっと良いレートを提示するキャッシュバックサイトがあるので、CashBackForexに交渉するとすぐに8ドル以上にはなります。

CashBackForexがお勧めの理由の一つが、より高いレートを提示している同業者があれば、ホームページからURLを報告するとそのレートよ...
海外FXのキャッシュバック業者はCashBackForex以外にもたくさんあります。下にリストします。CashBackForexは他に良いレ...

やはりCashBackForexが一番

流石に30人以上集められる第三者を探すのも頼むのも面倒ですよね。やはりCashBackForexに頼むのが手っ取り早くて楽ですね。

スポンサーリンク