マイナーなキャッシュバック業者でも実はそれほどリスクはない

FXのキャッシュバック業者は色々ありますが、私も2009年から長年使っていてお勧めなのはやはりCashBackForexです。しかしお目当てのFX業者に対応していない場合はマイナーなところも含めて他のキャッシュバック業者を利用しないといけないですよね。

信頼できるキャッシュバック業者か

そのキャッシュバック業者が信頼できるのかはForex Peace Armyとかで、口コミ情報を確認することで知ることができます。

信頼できないキャッシュバック業者で起きうること

個人情報の悪用

通常キャッシュバック業者には住所やら個人情報は提供しないです。支払いを受けるときに口座番号と名義くらいを伝えるだけです。

やたら個人情報を要求したり、IDのコピーを要求するようなところは怪しいです。個人情報を悪用される可能性がありますので、これだけはすぐに登録をやめたほうが良いです。

キャッシュバックされない

取引をしたにもかかわらずキャッシュバック額に反映されないとか、取引した額よりも少ない額にごまかされて計上されていたりとか、キャッシュバック額の残高があっても何かと難癖をつけてきて出金しないとかがあり得ます。

これは悪質ですが、利用しないとわからないところでもあります。しかし大抵はすぐに口コミ情報として流れてきます。口コミ情報は本当に重要です。口コミ情報が十分にない場合は人柱になる覚悟も必要かもしれないですね。

キャッシュバック業者で失敗してもリスクは少ない

キャッシュバック業者が残高を出金しないとか悪質な場合でも、すぐに利用を辞めてしまって、ほかのキャッシュバック業者に移るだけです。

かなりの額をかなり頻繁に取引する人は別ですが、大抵はFXで取引している額と比べるとかなり小さな額しかキャッシュバックはありません。

ひと月分のキャッシュバック額がなくなっても損害は少ないと思います。それよりも怪しいと感じたらすぐに利用をやめて、他に移ることです。

まとめ

あまり口コミ情報がないマイナーなキャッシュバック業者でも、損害はひと月分程度です。最初は取引を抑えてキャッシュバックを確かめてから、徐々に取引量を増やすなどリスクを抑える工夫をすることもできます。

でも人柱になりたくないのであれば、サポートしているFX業者は限られますが、やはり実績十分で信頼のおけるCashBackForexがお勧めです。

スポンサーリンク